ヨガ講師が喜ぶ温熱環境を求めるなら「イオンホットヨガ」で決まり。

ION HOT YOGA

(イオンホットヨガ)

目的に合わせたホット環境をご提案(全タイプ)

毛穴に大敵の熱風が無い温熱環境とイオン環境!

育成光線と呼ばれる4~24ミクロンの波長帯の中でも体の約70%を占める水分に対して共振作用を促す6~12ミクロンの遠赤外線でやさしく体を温め、滝と同じ原理で作られたミストで最適な空間を演出します。

heat-01.jpg

遠赤外線セラミックヒーターで静かに温めます。

育成光線と呼ばれる4~14ミクロンの遠赤外線で肌や髪の毛を傷めず優しいホット環境を作ります。音がしないのでスタジオ内の静けさを約束します。

heat-02.jpg

タイマー設定で温熱管理。

ウイークリータイマーを設定すれば、スタジオのプラグラムに合わせて自動運転が可能です。(温度設定は施設に合わせてスタッフルームorスタジオ内が選択できます)

滝と同じ原理で作られたマイナスイオンミストで加湿します。

森の朝靄に包まれるような感覚で、高温サウナのような息苦しさや喉の痛み、髪や肌への刺激がありません。 発汗作用も大きく、マイナスイオンによるストレス解消にも有効な加湿装置です。

kashi-1.jpg

約30坪まで1台で加湿します。

滝と同じ原理で3ミクロンのミストを1時間に4Lと強力に加湿します。もちろん静音設計なのでレッスンの邪魔をしません。

kashi-2.jpg

設定すればフルオート管理です。

①湿度センサーにより自動で湿度管理を行い、②24時間タイマーでプログラムの時間に合わせて運転します。

岩盤浴にも使用可能です。(タイプA)

ただ単に暖かくするだけではなく、暖かさの質が重要です。

弊社代表はジュール熱と遠赤外線の放射熱の違いが分かる男です。

マイナスイオンたっぷりの温熱空間を提供します!

天然鉱石やタイルを敷き詰めた岩盤浴タイプの仕様です。岩盤浴システムを2005年から研究したノウハウと国内、海外に岩盤浴施工を手掛けてきた実績から最適なスタジオ作りをご案内します。

ヨガのコースに合わせて設定を変えることができます。(タイプB)

午前中は28℃のスクール、午後からは36℃のスクールといった温度変化にも対応した仕様も可能です。

1週間のプログラムに合わせてタイマーセットも可能な為、無駄な人件費、電力の節約にも役立ちます。

最短1日(弊社実績)という短い工期で改修化可能です。

既存のスタジオの壁にヒーターを取り付けるだけでホットヨガスタジオに早変わり。

ランニングコストが心配な広いスタジオには温水式床暖房。(タイプC)

電気使用量が大きい大型施設には給湯式の床暖房システムもご用意しています。

新開発の給湯式MASAKIパネルで施工が早く熱効率も抜群です。